読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねたら浮上していった件

【日記】祝!テキトーエレガンス3万アクセス!

雑記・日記

昨日の記事、「中毒になる前に自己否定をやめて、もう一度自信を取り戻すガイ・ウィンチ氏のTED【癒しの金曜日。】」をアップした直後、

まさかのガイ・ウィンチさんご本人からいいね!をもらいました。

びっくらこいた。

あ〜なんか嬉しい。

↓↓しかも今ならKindleで75ページ試し読み出来るって聞いて即ダウンロードしました!↓↓

超試し読み版 NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法

超試し読み版 NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法

著書に興味をもたれた方はぜひ試し読みをおススメします。

その場しのぎのテクニックでは決して得られないガイ・ウィンチさんの「心の手当て」で

いつのまにか負ってしまった心のケガをいやしましょう。

(ガイ・ウィンチさん、勝手に取り上げてすみません。)

テキトーエレガンス、地味に累計3万アクセスに達する

こんなへっぽこ脱力ブログですがおかげさまで累計3万アクセスを達成いたしました。

とても励みになる数値でございます。

華やかなブログ業界、凡人のBlissには眩しすぎる世界に感じておりましたが、

こうやって誰かに見て頂いていると考えるととても励みになります。

「よっしゃー書くこといっぱいあるで〜〜!!」と張り切っては

「明日から本気出す」と気が散ってしまうというテキトーっぷりですが、

本気を出した時はある意味「濃い」内容をお届けできるかと自負しております。

アラフォーになって気づいた社会の裏ルール

アラフォーに届く年になり、

「永遠の14歳(中二病)」なんてもう、痛々しくて口外できない年になってしまいましたが、

テキトーに生きることで気がついたこと。

それは「引き算」の生き方の方がうまくいくこと。

そして、人の真似もいいが、自分オンリーのやり方もあるということ。

この年でやっと「自分なりのペース」を掴めてきた気がします。

でもきっと20代は足し算まみれの方がいい。

色んなことを吸収してどんどん失敗して挫折してイタイ思いもして、

自分の「データベース」を創造していくのが20代。

30〜40代はそのデータベースを断捨離して、削ぎ落としていく年代なのかなと。

そんなことを思い始めています。

コインを投げる生き方でも全然オッケー

人生悩んだらコイン投げてその結果に従ってもいいんです。

表が出ようと、裏が出ようと、どっちも宇宙(大いなる力)の加護がある!と信じて

従ういさぎよさを持つことにしています。

現に「天の神様の言うとおり〜」と歌いながら場所を決めたりすることは多くなりました。

bliss-blink.hatenablog.com

もう大の大人なんですけどね。

宇宙を信頼しているから、だからこそあえて「どっちの結果が出ても恨みっこなしよッ!」という心意気で

「天の神様の言う通りッ!」と物事を決めたりしてます。

最近では大嶋信頼さんの「心よ!」と自分の胸に聞くメソッドを取入れて、

「心よ!こっちの色とこっちの色どちらがいいですか?」なんて

どうでもいいことを聞きまくっています。

そんなの自分で決めろと言われそうですが、

従うと結構良いこと起こるので癖になりそうです。


ヘボブログに来たことで何かに気づいて、何かをやめて、

最終的に心が晴れやかになってくれたら本望でございます。

たとへ今、リアルに低空飛行であってもどん底にあっても

肩の力を抜いてまったりとテキトーに。そこそこエレガントに。

あなたが脱力したときこそ、宇宙または「大いなる力」が発動します。

だから目指すは「真面目に不真面目」で行きましょう!

(あれ?これどっかで聞いたような。)

テキトーエレガンス略してヘボブログは今日も地味〜に更新します。

今後とも末永くよろしくお願いします。

テキトーに優雅に生きよう テキトーエレガンス