テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

末端冷え性の私が試しまくった!ドラッグストアで買えるお手軽だけどちゃんと温かいアイテム3選


f:id:Bliss_Blink:20170124104900j:plain

今が一年のうちで今が一番寒い時でしょうか。

温度計がマイナスを示すほどの朝の寒さに玄関を出るのが怖くなる今日この頃です。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

末端冷え性の私が冬を乗り越えるためのあったかアイテムベスト3選

もうね、冷え性の女性多すぎ。

女性は男性に比べて脂肪が多く筋肉が少ないことと、

水分を溜め込みやすい時期もあるので元々冷え性の人が多い。

上半身は汗っかきなのに手足が氷のように冷たいBlissの体は、

この時期ホント辛いです。

ドラッグストアには色々なあったかグッズがありますが、

色々試してきて定着したアイテムをご紹介します。

布団の中の強い味方【レンジでゆたぽん】

おばあちゃんの知恵である湯たんぽは最高です。

足下からじわっと温まりますし、電気毛布などに比べて体が乾燥することがない。

それに大変経済的です。

以前は熱湯を入れる昔ながらの湯たんぽを使っていたのですが、

お湯を沸かすのが面倒くさいのもあり、結局こちらのゆたぽんにしました。

見た目は小さいのですが侮るなかれ。

朝までしっかり温かく、足で10分も触れていれば足下からポカポカして

寝入る頃には熱くて蹴飛ばしているくらいです(笑)。

レンジで温めるだけというのが手間いらずで続いてる理由です。


心地よさに思わず寝落ち【あずきのチカラ 首肩用】

マッサージ店や美容室などで首もとに置いてくれるホットタオルのような温かさ。

あずきの適度な重さがまた気持ちいい。

くり返し使えるので経済的です。あずきのちからシリーズの目元用アイマスクも合わせてどうぞ。

目元用も適度な重さがと湿り気がまぶたに丁度よく、

目の奥の力が抜けていく心地よさを味わえます。

レンジでチンするだけのホットアイマスク製品はたくさんありますが、

温めると漂ってくるほのかなあずきの香りとあずきの感触に癒されたい人はだんぜんあずきのちからシリーズをオススメします。

アッツアツにしてやろうとつい長めにレンジに投入してしまいそうになりますが、

触ってみて物足りないぐらいのぬるさの方が体の深部に届きます。

ちょっと加熱時間が長いと「キケン」というサインが浮かび上がるので

アッツアツになってやけどすることもなく安心です。

決められた通りの時間は厳守ですぞ!

予想を裏切る温かさ 【足の冷えない不思議なスリッパ】

Amazonでは何気にベストセラー一位になってますね。

足の冷えない不思議なくつ下はドラッグストアやホームセンターで

売れ筋商品として並んでいますが、

こちらはスリッパ、つまりルームシューズ仕様になっています。

対して期待していなかったのですが、

足を入れてみてすぐ他のルームシューズとは違う温かさを感じました。

今まで温かいダウン製やボアのルームシューズを色々買ってきたのですが

どれも温かいと言われればそうではない気がしますが、

この足の冷えない不思議なスリッパは断熱効果がピカイチだと思います。

フローリングの冷たさが完全に遮ってくれ、

脱いだり履いたりもラクなので便利です。


三首を温めて効率よく冷え性脱出

末端冷え性のBlissはとにかくお腹周りと三首さんくびを温める事を意識しています。

三首=「首(頸部)・手首・足首」

これらの場所のすぐ下には動脈が流れており、いわば急所。

三首を中心に温めると、温められた動脈血流は全身を巡り、

体全体を効果的に温めることができると言われています。

f:id:Bliss_Blink:20170124110552g:plain

確かに防寒具としてマフラーや手袋を足すだけで10倍温かく過ごせる気がするのは

ここを温めると効果的に全身が温まることを昔の人は知っていたからなんですね。

先人の知恵ですね。

さてさて、

他にもオススメのあったかアイテムはあるのですが、

毎日使うために使い勝手や肌触りなどでふるいにかけ、

ドラッグストアですぐに買えるこちらの3選(+1選)を決めました。

お手持ちのあったかアイテムに一つ加えてみるだけで

暖房費の節約につながりそうです。

まだまだ寒さは続きます。風邪など引かぬようどうぞ温かくお過ごし下さいね。

ではでは。