テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

白は空っぽのはじまり。余白の話。


f:id:Bliss_Blink:20161217214856g:plain

背景画像を入れたり取ったりして一日終わる

このブログのタイトルである、テキトーエレガンスの背景に持ってくる画像を

あれこれと悩んだ時期がありまして、

意識高くオシャレなヴィンテージ加工をした風景画像や

アブストラクトな画像を入れちゃったりしようかと

色々試行錯誤して入れてみるのですが、

どれもしっくりこない。

なんかオシャレすぎて、

「ヘッダーだけオシャレな糞ブログかよ。(そっ閉じ)」

とガッカリさせてもいけないので、

そのまま白背景に放っておく事にしました。

白は空っぽのはじまり

昔、(今もそうですが)

「余白」を非常に効果的に取り入れているといえば、

独特の白い余白を使って洗練された雰囲気を演出している

Apple社のWEBサイトはあまりにも有名ですが、

あの奥行きのある余白、主張する余白、が好きでたまらないので

あえてそれを真似してみたということにします。

Blissは毎日このブログを見ているわけですが、

最初は埋めたくてたまらなかったこの余白が段々愛おしく思えてきました。

「白」が頭を空っぽにしてくれる気がするんです。

カッコいい言い方しちゃえば「EMPTY(空っぽ)」、

もっとカッコ良く言えば「空(くう)」みたいな。

こんがらかった配線をスーッとまっすぐ伸ばしてくれる。

ブログタイトルの横で浮いているあのヒゲの正体

ちなみにテキトーエレガンスのブログタイトルのヒゲみたいなアレ。

休符といいます。

音楽の授業で出てきたあのおなじみのヒゲ。

Blissは楽譜も読めない音楽的才能0センスな人間なのですが、

休符のデザインや存在感などになぜか好きです。

騒々しい思考が止んで一瞬だけシーンとなる。

そこのスキマに本質の私が存在する、とエライ人達はいいます。

そこのスキマにこそ、あの休符が、ふわりと浮遊しているのです。

少し休もう。

しゃべるのをやめて耳を澄ませてみよう。

頑張るのをやめよう。

自分を責めるのをやめよう。

ふわっ。

いつも読んで下さってありがとうございます。