読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねたら浮上していった件

「あるメソッド」実験について古閑博丈さんととっくんさんの記事で取り上げて頂きました。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。

なんだかここ数日、数多くの方にアクセス頂いており

テキトーな事を言いすぎてしまったのかと心配をしておりましたら、

な、な、なんと古閑博丈さんの「塩人間の海底探検」

そしてそこからとっくんさんの「SHIROWの自由帳」でこのテキトーエレガンスを

ご紹介頂いていたみたいです。

こんなテキトーカスブログに勝手にリンクしてしまったのにご理解いただいて

さらにご紹介までしていただいて大変恐縮です。

何かイイこと書かないとヤバいのかな!・・と思いつつ

あえてつらつらと書きます。

(そもそも文章が拙いのでイイこと書けません。)


Blissの「あるメソッド」人体実験についてはこちらから↓

bliss-blink.hatenablog.com

bliss-blink.hatenablog.com

「あるメソッド」をゆる〜く続けてみた

本当の自分に到達するまでが早くなったよ

その後、何度か「あるメソッド」をしていますが、

最初の頃より意識して、・・という言い方はおかしいかもしれませんが

体の感覚は「感覚」として、

感情は「感情」として、

視覚に見えている世界は世界として、

それを同時に内包している「存在」に到達するまでの時間が早くなりました。

(な、何を言っているのか分からないと思うが・・)

古閑博丈さんの「あるメソッド」ことジョン・シャーマンさんの「Look At Yourself」では

メソッドの冒頭には呼吸の数を数えながら今を意識するという導入部分があるのですが

そこをふまなくてもスコーンと本当の自分に意識をあて、

そこに到達することができています。


スキマがあることに気づいたよ

言葉の説明だとアレなんで絵に描いてみました。

f:id:Bliss_Blink:20161210225840g:plain


f:id:Bliss_Blink:20161210230434g:plain

以上!

白い吹き出しは思考

「ブルブルブル」は感覚とか感情を意識してみましたが

これが表現力の限界です。

黒いところのスキマに気づき、

さらにそれをまるっと全部内包している存在を確認しました。

今までずっとありましたねこれ。

灯台下暗しとはまさにこのこと、まったく意識したことがありませんでした。


「今ここ」の大切さなんか分かったよ

これ。

「今ここ」ってスピリチュアルとか自己啓発の世界では必ず耳にすると思うんですけど、

なんとなく大切なんだろうな〜とは思っているぐらいで、

あまりよく分っていない人多いんじゃないかな。

かくいうBlissも実は全然分かっていなくて

この「今ここ」のフレーズを目にするたびに、あ〜またイマココねハイハイ、と食傷気味だったんです。

自分が「今ここ」の実感が得られなかったから。

今以外は全部虚像であり、妄想だっていうのは本当なんだと理解しました。

というか今しかないとか当たり前やんけ。フフッ

と鼻で笑ってしまいました。

あと、よくスピリチュアルとかノン・デュアリティとかで聞く

「気づいている」という感覚(?)。

あ〜気づいているな、と気づきまして、

率直なところ、もしこれが覚者のいう「気づいている」という感覚だったら、

当たり前過ぎて「え・・?(困惑)」という感じです。

大枚はたいて、スピ界で名の知られた瞑想まで習ってきたのに、

ン万円も払って個人ナンチャラセッションまで受けたのに。

まさかこんなフリー公開しているメソッドで分かるとは。

完全に肩すかしくらいましたね。

本当に何があるか分からない。

ちょとしたタイミングで「あるメソッド」に会えて良かったです。

それでどうなった?

結論:特に何もありません

だからといって「ワタクシ悟りました」とか「愛に溢れた叡智の一片に触れた」とか

よく言われる「ワンネス」みたいな感覚は今のところありません。

「今ここ」も分かったし、本当の自分は今にいるという感覚も体感で理解することができました。

しかし、だから何だという風に妙に醒めているのが現状です。

(ネット語で言うところの「でっていう。」でしょうか。)

特にBlissは調子に乗りやすいタイプなので

舞上がって高みから一気に落とされて落胆するよりは、

このくらいフラットな感じでいた方がいいのでしょう。

期待させて申し訳ありません。

とりあえず人体実験途中報告でした。

いつも読んで下さってありがとうございます。


※漫画風効果音の素材はいつもピクセルラボさんの【フリーデザイン素材「漫画祭りだよ!バキバキ!」】から

お借りしています。

テキトーに優雅に生きよう テキトーエレガンス