テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

気づき・内観

憂鬱な気分を「今ここ」でサクッと抜け出す、プチマインドフルネス3つ。

憂鬱な気分を「今ここ」でサクッと抜け出す、プチマインドフルネス3つ。

【週末の自分探し】書くことは最大のデトックス。ポロッと出た本音に従ってみよう。

「アレ」という言葉は便利です。 「ほら、アレの・・アレがアレ。」 とっさに名前が出てこない時にごまかせます。 常人並みの記憶力が欲しい・・。 こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 Blissはね、この時期は漠然としたモヤモヤにおそわれて 一年で一番…

「となりのイラッとくる人」を見て自分の奇妙なマイルールを知る 第二弾

北風が冷たい日が続きます。 こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 イラッとする人、斜め上を行く行動をして見ているこっちをハラハラさせる人。 非常識に見える人。 そういう人って、私が勝手に作っている見えない【マイルール】や【制限】を教えてくれる…

京都から「プチ悟り」という思わぬお土産を持って帰ってきた話

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 今回の京都旅で立ち寄った普門庵で買ったお土産以外に 思わぬお土産も頂いたようです。 京都から「プチ悟り」という思わぬお土産を持って帰ってきた話 旅から帰ってきたら何かが180度変わってしまった。 色んな所に旅…

自分を制限していた大きな観念は子供のころの小さなきっかけで作られる!

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 最近、娘とYoutuberのオモシロ動画などを見ていると 今の時代はすごいな〜。と感心します。 老若男女誰でも世界へ向けて発信できる時代。 そんなツールが周りに潤沢にある若い世代は、 色んな可能性が感じられてうら…

「あるメソッド」実験について古閑博丈さんととっくんさんの記事で取り上げて頂きました。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 なんだかここ数日、数多くの方にアクセス頂いており テキトーな事を言いすぎてしまったのかと心配をしておりましたら、 な、な、なんと古閑博丈さんの「塩人間の海底探検」、 そしてそこからとっくんさんの「SHIROWの…

常識をぶっ飛ばせ!ハーディングの「頭がない方法」はシンプルだけど奥が深い

最近、ダグラス・ハーディングへの興味が再燃しつつあり、 また、ハーディング氏自身が公案した「頭がない実験」の面白さをもう一度味わいたいと 一人「頭がない実験」をやっています。 その中の実験に自分を指差しながらクルクル回転するという動作があるの…

「あるメソッド」をやってみて。その後。

実はここ一ヶ月ほどちょっと心の浮き沈みがありまして、 陰鬱にパソコンとにらめっこしていたり 誰とも話したくない日が多いです。 体も疲れやすくダルい日々が続いております。 何をするにもなぜかめんどくさく感じるんです。 一度精密検査をしに病院へ行っ…

ちょっと怖い「あるメソッド」について。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 「わかっちゃった人たち」の翻訳で知られる古閑博丈さんの「塩人間の海底探検」というブログがあることを知り、 最近読んでいるのですがすごく面白い。 アドヴァイタとかダグラス・ハーディングとか、スピリチュアル…

マーシー・シャイモフの「脳にいいことだけをやりなさい!」より思い込みロックを外す4つの質問

思い込みは脳のデフォルトの機能 自分がそうだと信じこんでいる信念や観念、 それはあまりにも当たり前過ぎてそれが良いのか悪いのか分からなくなっている。 人間の行動の半分は習慣によるものであり、 一日六万回考えている言われる私たちの脳、今考えてい…

自分の本心なのか誰かの願い事を叶えようとしているのか見分けるカンタンな方法

昨日からの引き続き。 なぜ本心を見なかった事にして、世間体の願いを叶えようとしてしまうのか。 その謎について考えてみます。 まずは昨日の記事から。 bliss-blink.hatenablog.com 本心は叶ってしまうと困る? 自分の願望なのに叶ってしまうと困って・・…

願い事の大きな落とし穴について。私たちは自分が思う以上に自分を軽視している。

自分の意見=他人の意見になっている 大多数の人が「コレ良い!」と思い込んでいること。 でも自分が「良くない」と思うなら従わなくても良い。 大多数が「赤がいいよ!」「時代は赤だよ!」「赤を手に入れないとヤバいっしょ!」と煽っていたとしても 自分…

夜にあれこれ考えるのや〜めた。夜の思惑の危険性について考察。

最近夜が長過ぎると思うときがあります。 Blissの住む関東地方では午後4時を過ぎると急激に暗くなり始め、 午後5時前には「もう十分だろ?」とピシャリと日が落ち、あたりはもう真っ暗。 なんか寂しいですよね。 長い冬がやってくるのかと思うと、 例年に比…

楽しいフリはクヨクヨと悩む自分を救い出す。その理由。

脳が先か。体が先か。 脳の分野で常識となっていることのひとつに カラダが先に動くことによって脳がそう思うようになっている、という事実があるそうです。 つまり、 悲しいから泣く →悲しい(と脳が思った)から泣く(泣くという行動に出る)のではなく、 泣く…

デトックスだ!上手にアウトプットして滞ったものを流せ。流せ。

(c) .foto project 「デトックス」や「浄化」という言葉が聞かれるようになったとはいつからでしょうか。 体にたまった老廃物を外に排出する、という意味で体のデトックス、心のデトックスなんて よく耳にします。 そこでBlissがよくやるデトックスをまとめ…

見せかけの向上心に注意。等身大の自分にもどる3つの処方箋

もっと上を目指さなければ・・ 気がついたら無意識に自分を否定している 「ユルく行こう〜」「自分軸で行こう〜」「テキトーに力を抜いていこう」なんてエラソーな事を言っていますが 最近、向上心とやらにアタマを侵されていたようです。 何かにつけて上を…

罪悪感を探して。 心の小さな傷に会いに行く。

2016年『罪悪感』の旅 罪悪感── 心理学とかでなじみのある「罪悪感」というフレーズ。 罪悪感はそもそも、子どもの頃の親子関係と何らかの関係があることは知られているが、 たわいもない会話がきっかけでザイアクカンが形成されてしまい、その後の人生に影…