テキトーエレガンス

頑張るのやめてテキトーに委ねよう。そして浮上しよう。

ココロがふわっとする話

あなたの言う「みんな」はいない。ナチュラルな同調圧力を疑って始める心が軽くなる習慣。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 日本には「空気を読む」「協調性」のような「和」を重視する気質があることは知られていますが、 我々日本人は生まれ育った環境がすでにそうであったため、その「空気を読む」異質さに変だとか嫌だとか感じる 瞬間は…

いいことのループが起きる極めて単純な方法。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 前回の記事のつづきから。 前回は、同じホテルで楽しく過ごしたAさんと不満タラタラに過ごすことになってしまったBさんを通して、 人はそれぞれ「良いものメガネ」「悪いものメガネ」をかけて世界を見ている、 ものの…

人は色メガネで世界を見ている。ただしバラバラに。

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 人はそれぞれ固有の色メガネで世界を見ている気がします。 そんなことを語ってみます。 ハッピーAさんと不満たらたらBさん GWの予定について、AさんとBさんが話していた内容です。 Aさん「○○ホテルのディナー、すごく…

中毒になる前に自己否定をやめて、もう一度自信を取り戻すガイ・ウィンチ氏のTED【癒しの金曜日。】

先日、「世界一受けたい授業」に出演されていたガイ・ウィンチさん。 彼のスピーチがかなり面白かったのて調べてみたら TEDのスピーチを発見。 TEDの中では嫌なことや悪いことを中毒のように繰り返し考えてしまう「反芻」についても触れていた。 これも興味…

仕事が嫌いすぎる人に朗報。まず仕事という呼び方から変えてみない?

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 「仕事」という呼び方を変えませんか? 「仕事」と言う言葉にはネガティヴイメージがこびり付いてる 社会に出てから幾度となく聞いてきた「仕事」という言葉。 もうね、「仕事」という字を見るだけ、耳にするだけで嫌…

自分を守っていた心の安全装置を外すという怖さを見つめる!

こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 心には安全装置が付いているんじゃないかって思うときがあります。 何か新しい事を踏み出そうとすると不安にさいなまれるあの現象。 家電などについている安全機能に例えてこれをBlissは「安全装置」と呼んでいるわけ…

マーシー・シャイモフの「脳にいいことだけをやりなさい!」より思い込みロックを外す4つの質問

思い込みは脳のデフォルトの機能 自分がそうだと信じこんでいる信念や観念、 それはあまりにも当たり前過ぎてそれが良いのか悪いのか分からなくなっている。 人間の行動の半分は習慣によるものであり、 一日六万回考えている言われる私たちの脳、今考えてい…

思考ループに陥った時こそやりたい3つのネガティヴ脱出活動!

昨日あたりから体調を崩しまして、 謎の頭痛や腹痛に襲われています。 熱はないのですがト頭重感?というんでしょうか、頭の中にベールがかかったような感じで ぼ〜っとしてしまいます。 どう見ても風邪です。 こんにちは。Bliss(@Bliss_Blink)です。 脱出1:…

辛い時代に夢中になったものに思わぬ宝が隠されている

辛い時に夢中になったものを思い出してみる Blissは昔から音楽が好きで今のようにMP3がなかった時代はバイト代をCDにつぎ込むほどの 音楽好きでした。 といってもジャンルは洋楽中心の今で言うところのEDMやクラブミュージックであったりするのですが、 それ…

楽しいフリはクヨクヨと悩む自分を救い出す。その理由。

脳が先か。体が先か。 脳の分野で常識となっていることのひとつに カラダが先に動くことによって脳がそう思うようになっている、という事実があるそうです。 つまり、 悲しいから泣く →悲しい(と脳が思った)から泣く(泣くという行動に出る)のではなく、 泣く…

クラゲ人間のための人生ユルユル訓。ゆるい生き方を通すための考え方。

突然ですが自分はクラゲ人間なんじゃないかと思うんです。 マイペースでプカプカ泳いでいるクラゲは、 マグロのように勢い良く泳ぐことができません。 イワシのように群れて俊敏な動きができません。 荒波の中は苦手です。 つかみ所がなくてあっちへこっちへ…

デトックスだ!上手にアウトプットして滞ったものを流せ。流せ。

(c) .foto project 「デトックス」や「浄化」という言葉が聞かれるようになったとはいつからでしょうか。 体にたまった老廃物を外に排出する、という意味で体のデトックス、心のデトックスなんて よく耳にします。 そこでBlissがよくやるデトックスをまとめ…

イソップ童話「酸っぱいぶどう」に見る投影された自分のホンネ

酸っぱいぶどうはホンネを教えてくれる 「酸っぱいぶどう」というイソップ童話をご存知ですか? 木の上にたわわになったぶどうがあって、そのぶどうが欲しくてたまらないキツネがいました。 キツネはどう頑張ってもそのぶどうを取る事ができず、しまいにはあ…

見せかけの向上心に注意。等身大の自分にもどる3つの処方箋

もっと上を目指さなければ・・ 気がついたら無意識に自分を否定している 「ユルく行こう〜」「自分軸で行こう〜」「テキトーに力を抜いていこう」なんてエラソーな事を言っていますが 最近、向上心とやらにアタマを侵されていたようです。 何かにつけて上を…

今年もあと3ヶ月。背中に翼が生えたラクな考え方をまとめてみた!

考え方その1:違う生き方があっても良い 一番心を揺さぶった考え方の一つがこれ。 違う生き方があっても良い。 今年は今まで見た事もないような生き方をしている人を沢山知る事が出来ました。 一人でも旅をするように生きている人。 「ブラック企業?何それ…

ぼっち上等!群れるのをやめると戻ってくる潜在能力3つ

普段、人と群れている人は反対に一人になってみるのもいいかもしれません。 1人になったときの自分が、本当の個性。 | 自分らしく生きる30の方法 | HappyLifeStyle 本当は怖い「群れたいシンドローム」 一人になるのが怖くていつも誰かと行動を共にする人い…

スーザン・ケイン氏が内向型人間あるあるを代弁してくれる。TED「内向的な人が秘めている力」より

内向型人間の時代がついにキター! 「内向型人間の時代」で有名なスーザン・ケイン女史のプレゼンは内向型の時代を切り開いてくれるかもしれないッ! TEDは本当に面白い。 ご自身もかなりの内向型だと主張するスーザン・ケインさん。 子どもの頃は、一人本を読…

絶望を経験した3人の覚者が教えてくれる「降参のしかた」

私が影響を受けた3人の覚者 Evernoteの古いノートを見ていたら7〜8年前に書き留めておいたメモが出てきました。 おおこれは!と思う有名人の言葉やヒントが主ですが、 そのメモ集をみながらぐっときたものをシェアします。 「覚者」と呼ばれる人たちの人と…

本当の気持ちに迷ったとき判断すべきたった一つのこと

やべえ・・迷った 本当の気持ちに迷ったとき判断すべきたった一つのこと 行くか、行かないか。 今朝のこと。ある用事に行くか行かないかで迷ってしまいました。 ある集まりで気が進みません。 行きたくありませんが、娘の学校がらみの用事なので行かないとい…

土曜日にやることを日曜日にしたら新境地に行けた。

日なたの猫の筋弛緩効果は異常。 猫カフェにて。 猫様「ほら撮れよ。」とサービス視線を向けてくれましたがとにかく逆光。ずっと逆光。 修正しましたがこれがフォトショの限界です。 目を開けているのもやっとの様子で気持ち良さそう。 土曜日にしていたこと…

おうちで才能探し。本田健氏の「才能を見つける方法」が斜め上をいく意外さ。

ここ1〜2週間で本田健さんの本を色々読みまくっているんですが、 特に図解 自分の才能の見つけ方はスラスラ読めてワークシートのように自分のやりたいことを洗い出す事が出来て 何度も読み返しては新たな気づきを得ています。 本田健さんの「才能」「やりた…

直観を使ってショッピングをすると断捨離になるよ

宇宙ヤバい。 直観ヤバい! ここ数回に渡って直観の話をしてきました。 bliss-blink.hatenablog.com bliss-blink.hatenablog.com 前回の最後では、どうやってBlissが直観の受信感度を上げてきたかについて触れました。 Blissが直感の受信感度を磨いてきた方…

「となりのイラッとくる人」を見て自分の奇妙なマイルールを知る

段々秋めいてきました。 いつの間にか蝉の鳴き声も聞こえなくなり、 熱狂的な夏が終わってしまったんだなと実感します。 夏の終わりのあんちくしょう。 Blissです。 となりのイラッとくる人こそ、自分をもっと自由にしてくれる許可証を持っていますよ。 Blis…

直観とそうでないものの違いとは?参考になるひとつの考え

宇宙ヤバい。 宇宙から届く直観もかなりヤバい。 さて。 宇宙から届く万能のコンパスである直観について 「ソース?あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。」の内容とからめて2回にわたってお話してきました。 前回2回分はこちらです。 bliss-blink.ha…

「テヘペロ」ではネガティヴなことを無力化させる最強の呪文かもしれない

ちょっと前の話になりますが、 タレントのローラさんの仕草のひとつでニコッと笑いながら舌をペロッと出す、 「テヘペロ」が話題になりました。 あれ、すごいパワーがありますね。 実際に舌を出してテヘッとしていいのはローラさんだけですが、 心の中で「テ…

執着すればするほど墓穴を掘るというパラドックス

昨日の記事の続きを。 bliss-blink.hatenablog.com 私たちをじわりと苦しめる執着 私たちは手にしたものは放したくないと思っている。 お金だったり地位や名誉だったり恋人だったり 苦労して手に入れたものならなおさらだろう。 一時期、かたくなにこだわっ…

俳優平幹二朗さんの生き方がスピリチュアルで禅視点だったこと。

リクナビを見ていたらこんな記事が。 next.rikunabi.com 平幹二朗という俳優さんを最初に知ったのは、祖父と欠かさず見ていた大河ドラマ「信長」でした。 ドラマの中では、織田家が絶大な信頼を寄せる占い師「加納随天」の役が強く印象に残っています。 注:…

私の見ている赤はあの人にとっては青かもしれないよ。

君の見ている月と僕の月は違うのかもしれない いきなりポエムなことを言ってすみません。 人それぞれ見ている世界が違うということは 私の見ている赤い色はあなたの見ている青い色かもしれない。 私たちは脳を使って初めて外の世界を知ることができる。 もし…

何でもチェイスザチャンス!小さいサインに目もくれず失敗した話

タイトル、Chace The Chanceで安室奈美恵が出てきたあなたは多分Blissと同世代です。 おめでとうございます。 すみません、チェイスザチャンスと言いたかっただけです。 さて、 前回、前々回と「宇宙のサイン」についてお話してきました。 bliss-blink.haten…

正当なハッタリをかましてみる

傑作選)何かを成しえたように見える写真を撮った。競技場で金メダルを取った風の写真、新築の家の前で家を建てたように見える写真。満足そうな顔をして撮影するのがポイントだ。 #dpz https://t.co/WMtUDG7Ixw pic.twitter.com/i1F0MwRA0x— デイリーポータ…

人間、ちゃんと時期が来たら動けるっぽい

夏なのに秋雨の頃のような涼しさが続きます。 急激な温度差で娘が高熱を出しダウン。さっき病院から帰ってきました。 ここのところ風邪を引く人が多いみたいです。 体調管理にはお気をつけください。 布団の中で記事のネタが思いつくの何ででしょう。 シャワ…

ひとりですが何か?楽しそうなおひとりさまの光と影

どのサイトだったか「何県に海水浴に行きたい?」というふわっとしたアンケートがありました。 よく見ると埼玉県に4票ほど入っておりました。 ・・・・ けしからん。埼玉に投票した奴出てこい。 ムシャクシャしたから私も埼玉に入れてやりましたよ。 こんに…

ひとりですが何か? おひとりさまが日の目を見る時が来た

「おじいちゃん。スタバのロゴっていつから人魚さん一人になったの?」 「そうだね坊や。ぐるっと書かれていたTARBUCKSなんちゃらかんちゃらみたいな横文字は いつの間にか消えていたね。」 「なんちゃらと書かれた横文字と人魚の間に何かあったのか──。 そ…

元夫の再婚を祝福できる?できない?私がモヤモヤを乗り越えて自尊心を取り戻した3ステップ

6月になりジューンブライドの季節ですね。 離婚経験者なら一度は経験するであろう元配偶者の再婚。 元夫が「俺再婚するんだ」と言ってきたらあなたは祝福できますか? 心から「おめでと〜」と言えますか? たぶん殆どの人が複雑な心境を抱いてしまうものだ…